Archive for 11月, 2013

続・空気電池のお話を少し…

今日は思いがけず、うららかなお日和になりましたね。

連休の初日…皆様いかがお過ごしでしょうか。Sです。

 

さて、前回、空気電池のお話をさせていただきましたね。

空気電池の敵が「乾燥」や「二酸化炭素」だというお話…。

 

もっと詳しくご説明すると、

空気電池が能力を十分に発揮できる最適な条件は、温度は20度前後、湿度は60%前後と

いわれております。

つまり、夏の暑さ、汗、雨などによる湿気、逆に、冬の寒さ、暖房による乾燥などは、

空気電池の寿命を縮める要因なのです。

 

こんなお話をすると、空気電池って随分と取扱が面倒だと思われる方もいらっしゃる

かもしれません。

でも、私たち人間が快適と思っている環境がそのまま空気電池が気持ちよく活躍出来る

環境とお考えいただければいいのです。

 

これから冬本番に突入し、補聴器をつけて寒い戸外にお出かけという機会も多くなってきます。

どうぞマフラーや帽子で覆うなどして電池が冷えすぎることの無いよう気遣ってあげてくださいね。

空気電池は補聴器の大切な『相棒』ですから(^v^)

 

当店の場所

補聴器専門館 高松店 は高松市の常磐町という商店街の中にあります。

最近常磐町商店街のアーケードの張替え工事を行い、また、

照明をすべてLED照明に交換しました。

おかげで商店街の中は明るくなり、なんだか心も晴れた気がします。

今まで夜は特に暗かったのですが、これからは夜でも明るい商店街を通行することができます。

みなさんも是非お近くにお越しの際には常磐町商店街の天井を見てみてくださいね。

補聴器専門館の冬

最近の朝晩の冷え込みは一段と強まり、すっかり冬となってきました。

みなさん、体調など壊されてはいませんか??

こんな時期には生姜をたっぷりと効かせた鍋がいいですね。

体は温まるし、風邪ひき防止にもなります。

補聴器専門館では、冬になっても熱い心でお客様をお迎えいたします。

街にお買い物に来た際には、休憩がてらお話だけでも大歓迎です。

押し売り等一切ありませんので、是非ぜひ遊びにご来店ください。

飴やお茶のサービスあります。

いよいよ冬の色が濃くなってきました。

補聴器専門館の蓮井です。

最近の朝晩の冷え込みは一段と強くなってきました。

もう、秋も一気に通り越してしまいそうです。

みなさんは今年の紅葉はすでに楽しまれましたか??

さて、季節の変わり目に伴い、当店では補聴器の点検をお勧めいたします。補聴器は湿気に弱いので、乾燥してくるこれからの季節は得意なのですが、外と室内の気温差による結露が起きることがあります。

結露防止の対策は無料で行っておりますので、是非当店までお越しください。また、補聴器に使用する空気電池は乾燥が苦手です。
間違って乾燥ケースの中に保管すると寿命を縮めてしまいますので、気を付けてくださいね。

それでは、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

空気電池のお話を少し…

こんにちは、Sです。

 

あの暑さの厳しかった夏から一転…

11月の声を聞いてからこちら、本当に寒くなってきましたね。

気温が季節にやっと追いついたという感じです。

 

皆様にはしっかりと寒さ対策の準備をされていることと思いますが、

補聴器にも注意をはらってあげて下さいね。

 

そこで今回は、補聴器の大切な「相棒」である空気電池のお話を少し…

 

ご存知のように、空気電池は空気中の酸素を使って発電する電池です。

裏のシールをはがすと空気中の酸素と反応し電池として働きはじめます。

これからどんどん寒くなり、ファンヒーターやストーブを使う機会も多くなりますが、

そこで注意しなくてはいけないことは

 

●部屋の換気をこまめに!

閉め切った部屋で暖房器具を使用し続けると空気が乾燥し、同時に二酸化炭素が増加します。

実は、空気電池は「乾燥」と「二酸化炭素」がとても苦手。

電池の寿命が大幅に縮まってしまうのです。

ご自身の健康のためにも、空気電池の寿命のためにも定期的な換気を心がけましょう。

 

また、保管する時は出来れば他の部屋や換気の良いところで乾燥ケースに入れて保管していただくようお願いいたします。

 

もちろん、補聴器本体から取り出し、必ず乾燥ケースの蓋に置いて下さいね。

 

 

なぜ補聴器ごとケースに入れちゃいけないの?

 

それは、

乾燥ケースの中はとても湿度が低いので電池が乾燥してしまい、

それによって電池消耗が早くなってしまうからなのです。

 

このように空気電池はとってもデリケートな「相棒」なのです。

 

 

 

まだまだ、お話ししたいことはたくさんありますが、また次回に

 

 

ご不明な点などございましたらどうぞ補聴器専門館までお気軽にお立ち寄り下さいね!

 

 

 

 

 

楽天優勝!

こんにちは。
補聴器専門館の蓮井です。

先日、楽天が優勝しましたね。
田中投手の気迫が見ているこっちにまで
伝わってくるような試合につい、こちらまで興奮してしまいました。
監督の星野さんも、元監督の野村さんも喜ばれていました。

楽天ショップでは大セールを開催していますが、
みなさんはもうすでに何かお買い物をしましたか?

さて、補聴器専門館では
今時期の季節の変わり目でよく起こる
補聴器の結露防止の対策を行っております。

みなさんの補聴器の点検をお勧めいたします。
もちろん他店で購入された補聴器でもOKです。

是非お気軽にご来店ください。

香川県もなんだか、涼しさから寒さにかわりつつあることを感じ始めました。

もう秋を通り越して、冬の香りがし始めたのでしょうか。

毎年思うことですが、秋は過ぎ去るのが早いですね。

当店では、他店で購入された補聴器の点検やクリーニングも行っております。
また、補聴器用の空気電池のみの販売ももちろん大歓迎です。

『聴こえ』『補聴器』のご相談は補聴器専門館にお任せください。

760-0054
香川県高松市常磐町1-6-1

電話:087-813-1227
fax:087-813-1228

乾燥の季節、結露の季節

こんにちは。
補聴器専門館の蓮井です。

いよいよ涼しくなり、朝晩に関しては肌寒く感じる香川県ですが、
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

この季節になってくると乾燥が気になってきますが、
補聴器に使用する空気電池もこの乾燥が苦手なんです。
できるだけ乾燥した場所をさけて保管してくださいね。

あとは寒暖の差による補聴器の結露も心配です。
補聴器の肌に直接触れる部分は暖かいですが、外気温は寒い。
こうなると、機械に大敵の結露が生じることがあります。

そうなる前に、是非結露防止の対策をお勧めいたします。
補聴器のどのようなご質問、ご相談も是非お気軽に当店までお寄せください。

直接来店、メールで、お電話で、FAXでどうぞ!

http://www.mimi-ok.com/

11月に入りました

こんにちは。
補聴器専門館の蓮井です。

今年の夏は暑かったですね。

本当に暑かった。。。

それだけに寒暖差が大きくなった今時期、
体調管理を万全にしないとですね。

みなさまにおかれましても、お体を大事にしてください。

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。